鎌倉実験劇場〜石の上には三人〜

2017/08/03

鎌倉「ジャックと豆の木」にて音楽家・丸山茂樹と落語家・三遊亭わん丈 が織り成す音楽と言葉の世界。そこにドラマー・パーカッショニストの小山田和正が参加!

三人が当日何を生み出すか・・・ 新進気鋭の実力者たちの冒険を、ステキなカフェで潮風に吹かれながらお楽しみ下さい♪

 

 

 

 

◆日時

2017年9月18日(月祝)

開場 15:00/開演 15:30 料金 : 3,500円+別途ドリンク

 

◆出演

丸山茂樹

三遊亭わん丈

小山田和正

 

◆定員:35名

 

◆会場 ジャックと豆の木

神奈川県鎌倉市由比ガ浜2丁目4−39

ホームページ http://www.jack-bean.jp

 

◆主催:八大コーポレーション

 

 

◎ご予約・お問合わせ◎

ご予約フォーム

http://form1.fc2.com/form/?id=726311

 

電話 0467-24-6202(ジャックと豆の木)

メール nisoro@sora-web.jp(NISORO事務局)

 

< 三遊亭わん丈 >

20歳から約7年間、福岡県内を中心にバンドのヴォーカルとして活動。 また地元のラジオ番組のアシスタントDJを務めたことをきっかけに、 自身で企画からパーソナリティまで勤めるラジオ番組や、イベントの 司会なども行う。 2010年、東京に訪れた際に寄席で落語に魅せられ、すぐに落語家に なるため上京。滋賀県初の江戸落語家となる。

公式サイト http://sanyutei-wanjo.com

 

< 小山田和正 >

1983年5月26日生まれ。 東京都府中市出身。

幼少の頃からは音楽に親しまず、小学校3年生でソプラノリコーダーを手にし、そこで初めて楽器の楽しさに目覚める。以降は、中学校で吹奏楽部に入部し、クラシックパーカッションに触れて本格的に打楽器を始め、高校ではロックバンドを経験。大学ではジャズ研に参加。ブラジル音楽にも興味も持ち、2006年には浅草サンバカーニバルに参加するなど、ジャンルという枠に拘らない活動を積極的に行う。現在はジャズやポップス、インストゥルメンタルや歌ものを幅広く演奏。北床宗太郎(Jazz Violin Direction Japan主催)、黒沢綾トリオ、Jazz Klaxon等にレギュラーメンバーとして在籍、その他サポート演奏、ドラムレッスンなどを行っている。

おやだまぶろぐ http://oyadamablog.ldblog.jp/

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事
Please reload

​Category
Please reload

Tags