SHIGEKIMARUYAMA写真集「 -EN- 」作品展

2017年11月、音楽家丸山茂樹が、写真家SHIGEKIMARUYAMAとして発表した、初の写真集「 -EN- 」。

「 -EN- 」とは、「縁」であり、「円」であり、「点」であり、「線」であり、「encounter(出会い)」であり、丸山茂樹の表現のように変容するものである。

音楽活動をはじめて15年。日本各地、世界各地を旅し、音楽が生まれる風景と出会ってきた。その音楽が生まれる瞬間には、いつも奇跡的な「 -EN- 」が目の前に現れている。

...

<開催期間>
12月5日(火)11:30~12月17日(日)23:00

作品展観覧時間 11:30~23:00
※カフェでの開催のため、上記時間内での観覧となります。
※お店のご予約の都合により、ゆっくりご観覧頂けない場合がございます。
※火曜日は、店舗シェアのため、農民カフェのメニューをご注文いただけないことがございます。また、営業時間は21:00までとなります。

ご来場の際は、予め、下記にご連絡ください。
作品のご案内を本人・またはスタッフよりさせていただきます☆
nisoro@sora...

北海道の東にある清里町。
有名な摩周湖の原水となる池がある。
その名も「神の子池」。
「摩周(マシュウ)」とはアイヌ語で、神様という意味。その原水だから「神の子池」。
20歳の時の北海道旅で真っ先に向かった場所。
池と出会った瞬間、信じられないぐらいの衝撃を受けた。
ただ単に、きれい、美しいではない自然そのものという姿。
動けなくなり、同じ場所でじっと池を見つめていた。
そんなに多くない観光客がきても、僕は動けず、数時間が過ぎていた。
観光客の「きれいだねー」、「すごーい」という声に違和感を感じ...

Please reload

​Category
Please reload

Tags
​Archive