「one day ~ 時間を旅する夜」
 
時をこえる、ということ。
 
私たちは誰しも、「時間を旅する力」を持っています。
昨日や、去年だけではなく、小さなこどもの頃にだって、瞬時に帰ることができます。
遠い昔の記憶ほど、心の奥の方に仕舞われていると、 私たちは勝手にそう思いがちですが、本当はちがうのです。
 
方法は簡単です。
目を閉じて。あるいは適度にキャンドルの灯りだけがともった、心地よい暗闇の空間で。
懐かしい香りや、風のやさしい肌触り、瑞々しい野菜の食感、に触れたとき、
記憶というも...

Please reload

​Category
Please reload

Tags
​Archive