丸山茂樹 スケジュール

  • 2017.5.14(日)
  • 和歌山・岩出「日本城蔵本 吉村秀雄商店 酒蔵内」

日本城蔵本 吉村秀雄商店の酒蔵にて、日本酒のタンクに囲まれた中での貴重なライブ!
風景を感じる丸山茂樹の音楽と日本酒が混じり合い、音楽の感じ方がどのように変わるのか、そして、日本酒の味がどのように変化するのか、、、

今回は、東京から、sake プランナーの木村光さんも参加し、
ミニ「音×酒」も行います!!

吉村秀雄商店の酒蔵のタンクに囲まれた中で、音楽とお酒のマリアージュをお楽しみください♪



・日時
2017年5月14日(日)
開場 14:00  開演 15:00

・料金
2,500円(日本酒1杯&グラス付き)

・場所
「日本城蔵元 吉村秀雄商店」
http://www.nihonsyu-nihonjyou.co.jp/
和歌山県岩出市畑毛72番地  
Tel 0736-62-2121


☆ご予約フォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=726311

<お問い合わせ>  
NISORO事務局  
mail : nisoro@sora-web.jp


「音×酒」とは・・・

日本が世界に誇る素晴らしい地域・風景・文化・歴史。
地域固有の風景を<音>と<酒>に落とし込み、イメージとして伝えていく事ができないか?
それが【音×酒】プロジェクトです。
地域に溢れる様々な音からインスピレーションを受け、独自の解釈でイメージを伝える<地域の風景を伝える音>丸山茂樹。
大地と水と太陽の恵みで育つお米、そのお米を麹と杜氏が日本独自の醸造技術で醸し出す。こうして日本の風景を閉じ込めイマジネーションした<感性で味わう日本酒>木村光。

イメージを伝える<音>と、イメージを増幅させる<酒>が交じり合い、更なるイメージを醸し出す。
そんな音や酒を通じて地域の素晴らしさを伝えるきっかけになれば、そしてイメージを感じ、行ってみたい、体験してみたいと感じてもらいたい。さらにそこから新しい地域の魅力を伝えたい、なにかやってみたいとおもってほしい。
その想いが共鳴し合い<音×酒>プロジェクトはが2012年にスタートしました。
これからわたしたちといっしょに音を感じ、日本酒を味わいながら、地域のの魅力を一緒に伝えていきませんか?
みなさまが感じたイメージがこれからの地域を、そして日本の魅力を伝える礎になるようなプロジェクトになりますように。

oi[